ブログ 中国語 中国語検定 中国語学習 検定 資格 中国 上海

中国語は全く初心者の私。中国語検定をめざして勉強しています!のんびり準4級からはじめて、一緒に1級合格まで頑張りましょう!   上海なな子
by chuken_2005
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
中検受験
中国語一般
中国語の勉強一般
試験勉強
試験対策ツール
シンガポールでの中国語
中国旅行
今日の学習
その他
未分類
以前の記事
2006年 11月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
<LINK - リンク>
中国留学記

ALA! 中国
最新のトラックバック
中国語検定情報満載
from 資格試験ナビ資格試験情報満載
無料楽曲配信のオススメ情..
from 無料楽曲配信サイト オススメ..
1日30分中国語勉強法
from 1日30分中国語勉強法
dwwecjm
from dwwecjm
東京 レストラン ローリーズ
from 格安航空券で行く海外旅行【格..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
楽しいシャドーイング
from 私の英語学習記
スーパーエルマーの効果的..
from スーパーエルマーでTOEIC..
意外と知られていなかった..
from トラベラーズチェックおまかせ!
日本人には聞こえない音がある
from TOEICハイスコアラーの英語
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
語学留学
最近もっと真剣に中国語の勉強がしたいなーと思うようになってきました。
とはいっても、フルタイムで働いていると、なかなか時間の捻出もままならないもの・・・。

いっそ会社を辞めて、1年くらい中国留学でもしようかと考えたりします。
それが無理なら、2週間くらいの短期留学でも・・・。
そう思ってちょっと調べてみたんですが、中国留学って、思ってたよりもずっと安いのでびっくり。
シンガポールでフルタイムで通うくらいなら、やっぱり、いっそ中国へ行った方がいいかな・・・とあれこれ悩むこの頃です。

マンダリンの勉強のためには、やはり上海より北京の方がいいのでしょうかね?
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-16 14:47 | 中国語の勉強一般
シンダリン
シンガポールで通常話される英語は、訛りが強いというだけでなく、独特の文法と単語を使うので、みんなイングリッシュならぬ『シングリッシュ』と呼んでいます。

英語圏の人たちは、シンガポール人は母国語が中国語なので、第二外国語として英語を話しているから、英語は『シングリッシュ』だけれでど、中国語は流暢に違いない(母国語レベル)と思っている人が多いようです。

ところが、実際シンガポール人の多くは英語を母国語として育ち、家族の会話などで中国語を学んでいる人が多く、大抵の人のは、中国語は英語ほどできません。
年配の方々は中国語で教育を受けているし、教育レベルの余り高くない人たちは、家庭で中国語を話して育っているので、中国語の方が上手、あるいは英語は殆どできないという人もいます。

でも、通常私たちの会社の同僚や友人たちは、皆英語で大学まで出ていて、中国語は第二外国で学校で勉強するのと、家で使う程度。
話せても読み書きには自信がないという人が殆どです。

しかも、彼らの話す中国語は英語より怪しく、一部ではマンダリンをもじって『シンダリン』と呼んでいます。
私の同僚が北京のホテルに電話をして、予約の確認をしているのを聞いても、こちらの方が手に汗にぎるような会話・・・。
聞いていると、自信がわいてきます。(笑)

彼女は漢字の読み書きは殆どできません。

『シンダリン』では、マンダリンと違った文法や単語も使われるので、私の中国人の先生も時々ハプニングに遭遇するようです。

単語では、たとえば、不懂と不知道を同じ意味に使います。
というより、殆どの場合、『知らない』も『分からない』も不懂を使う人が多いようです。

時間を表す表現で、15分を一刻、45分を三刻といったりしますが、そういう表現を知らない人も多いです。

酸奶など英語の名称が広く知られている単語は、知らない人が殆どです。

シンガポール人の話す文章を書くと、
我 later 应该去 supermarket to 买 yogurt, and then 我们 一起 吃 watching movie.
といった感じです。

語彙力のない私も、間に英単語が沢山はいるので、理解しやすいので助かります(笑) が、そのまま間違いを正しい中国語として覚えてしまわないよう、注意が必要です。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-15 10:18 | シンガポールでの中国語
やっぱりトレーニングペーパーですかね
さて、あまり語彙力が無い無いと言ってばかりいても仕方が無いので、語彙力対策の本を何冊か仕入れてきました。

とりあえず取り掛かったのが、『トレーニングペーパー 中国語/単語1000 20日間完全マスター』。

トレーニングペーパーには大昔に大学の第二外国語の時にお世話になって以来ですが、やっぱりよくできていますね。
内容はよくできているのですが、これを本当に20日間で完全マスターしようと思ったら、とても仕事なんてしていられません。(笑)
200日の間違いじゃないんでしょうか・・・?
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-14 23:09 | 中国語の勉強一般
3級から2級までの道のり
中検を準4級から順に受けて、3級までは順調でした。
準4級に受かったら、次の回に4級に受かって、その次の回に3級に受かって・・・というように。
受験勉強も、次の回までの4ヶ月ほどで十分だったんですよね。
もちろんそれなりに一生懸命勉強しましたけど・・・。

今年の3月に3級に受かって、今度はさあ2級。6月には全く受ける気さえおきなく、今度の11月の試験が初挑戦ですが、はっきり言って、受かる見込みは全くありません。(笑)
今の調子だと、来年の11月の試験で受かればいいなーと思うレベルです。

3級までは過去問を見て、傾向と対策がばっちりだったのですが、2級では、どこから手をつけていいのかも分かりません。
とにかく知らない単語が多すぎるんです。

単語集などを使って語彙力をあげようと思うのですが、そういうやり方ではなかなか頭に残りません。
かといって、文章や長文問題などを使って勉強していると、確かに頭には残るのですが、一度に覚えられる数が少なく、いつまでたっても語彙力が伸びない気がしてしまいます。

語彙力強化に効果的な方法なんて、ないものですかね。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-13 14:26 | 中検受験
中国語の学習教材
みなさん、普段の中国語学習にはどんな教材を使っていますか?
私はiPod愛用者で、私のiPodの中は殆ど語学教材です。音楽ファイルはほんの少しだけ、片隅に入っています。(笑)
iPodではiTuneを利用して、無料のファイルも沢山ダウンロードしていますが、中国語でお気に入りのはPimsleurのマンダリン版です。
ご存知の方いらっしゃいますか?
説明が英語なので、日本では余り人気がないのかもしれませんが、英語を話す人の間では、語学学習教材としては結構有名です。

内容がよくできていて、テキストを見ずに聞いているだけでいいので、通勤の時などにとても便利です。
これを使って勉強していても、すぐに中検2級に受かるというものではないのですが、日常会話がスラスラでてくるようにはなるでしょう。

英語のできる方は、是非試してみてください。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-10 10:12 | 中国語の勉強一般
さて中検もうすぐですね
ブログにやっと復活できたと思ったら、もう2週間後は中検です。

みなさん準備の方はいかがですか?
3級と2級の間が余りにも広すぎて、私は当分2級には受かりそうもありません。
それでも一応今回からまた受験する予定です。
やっぱり試験を受けないと勉強しないですよね。
3級と2級の間に新たに準2級(過去の、今の2級に相当していた準2級ではなくて)の設定をして欲しいものです。

リスニングにしても、筆記にしても、2級の語彙力にはまだまだ到底及びません。はぁー。
みなさん、3級合格後、2級に合格するまでにはどれくらいかかりましたか?
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-10 10:01 | 中検受験
ブログ復活しました!--- たぶん・・・
みなさんご無沙汰しています。
前回の投稿をアップした次の日に、私のラップトップが突如動かなくなってしまい、途方にくれていました。
最初の数ヶ月は、ソフトをインストールしなおしたり、修理に出したりと、あれこれ策を講じていましたが、やっぱりだめ。
仕事で使っているラップトップで、他の用事は済ませていましたが、これでできることはかなり制限されていて、私用のブログ投稿などが快適にできる環境ではなく・・・。

新しいラップトップを買うことに決め手から、なかなかゆっくりショッピングする時間がとれず、忙しい生活をしている間に、あっという間にあれから半年近くがたってしまいました。はぁー。

やっと先週末、新しいラップトップを買い、インターネットにもつなげ、最低限のことが快適にできるようになりました。

今週末、来週末くらいで、写真のファイルをこちらに移したり、中国語のピンインソフトを入れたりと、残っていることをできたらなーと思っています。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-11-10 09:51 | その他
中国語検定3級まで その①
さて、皆さんのお手元にも第58回の結果が届いたころでしょう。
私もこれから2級に向けての勉強を始める前に、この1年間の勉強を振り返ってみようと思います。

中国語のレッスンを受け始めたのは、去年の2月の中頃でした。
それ以前に少しやったことはあるものの、去年の開始時点で覚えていたのは、『你好』と『再见』くらいだったので、殆ど最初から始めたようなものです。

最初の半年くらいは、週1回1時間の授業を受け、ピンインと簡単な会話を練習するくらいでした。
真面目に勉強を始めたのは、11月の中国語検定を受けることに決めてからです。

ということで、私の中検への道は、去年の10月頃から始まりました。
使ったのは、過去3年分の中国語検定試験過去問題集。もっぱら過去問の復習と暗記で、たまに他の参考書も見るといった感じでした。

約1ヶ月の勉強で、11月には準4級と4級をまとめて受験。無事両方とも合格。

このころから、声調を問う問題は苦手であると自覚し、やってもやっても確実に点数が取れるようにはならない声調の問題は無視して、それ以外の問題だけで合格点を取れるように勉強をするという、今の勉強スタイルになりました。

試験が終わってほっとして、『ちょっと休憩』と思っているうちに12月は終わり、気がついたらあっという間に1月。
あわてて3級の勉強を開始したのは、1月の中すぎでした。

3月の試験までの2ヶ月間、今回も使ったのは過去問です。
3級は前回の時ほど過去問が手に入らなくて、使ったのは過去2年分の問題でした。(前回は3年分入手)

まず1度、全部の問題を解いてみます。
ヒアリングは特に勉強をしなくても、既に合格点ぎりぎりくらい。
ヒアリングの問題にでてくる文章自体は、4級くらいのレベルだと思います。ただ、読むと聞くのとでは大違いということでしょうか。

筆記の方は平均して45点から50点くらい。
2ヶ月間で、少なくともあと20点くらいは取れるようにしなければいけません。

間違った問題を徹底的に復習し、似たような問題をグループ化して、傾向と対策をまとめたノートを作成。
過去問で70点くらい取れるようになるまで、全回分通して4回くらいやりました。
声調を問う問題は、相変わらずまぐれで当たるかはずれるかという感じなので、はじめから計算に入れず、残りの問題だけで、70点取れるのを目標にしました。

これで本番、声調を問う問題で1点でも取れれば、宝くじに当たったようなものです。

過去問の傾向と対策を徹底的にやると、出てくる問題がかなり限られてきましたので、それだけは絶対にはずさないように勉強しました。

さて、本番当日。
難しかった!
特にヒアリング問題の、長文の二つ目が難しかったです。

筆記の問題も、過去問には無かった問題、または過去に出た問題を更に一ひねりしている問題などが多く、あまり『できた』という手ごたえがありませんでした。

結果は筆記で80点取れていたのですが、やはり他の回より難しかったと思います。
そう思ったのは私だけではなく、平均点も低かったようで、今回の筆記の合格基準点はいつもの65点から60点に下がっていました。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-04-19 12:16 | 試験勉強
上海旅行 - 食べ歩き
a0039134_9524184.jpg
今回は、本当によく食べました!(笑)
前回が、メジャーな観光スポットめぐりで終わってしまったので、今回は、特にどこへ行くというでもなく、美味しいものを食べ歩いて来ました。

豫园のあの有名なレストランでも、小龍包を食べてきました。
中国人の友人が予約を入れておいてくれたので、待つことも無く、良かったです。テイクアウェイの列でさえ、すごい長さでしたから、レストランの方は1-2時間まちは普通のようです。
うわさに違わず、美味しかったです。

以前テレビで紹介されていた新天地のレストランでも小龍包を、南京西路脇の小吃街では焼き小龍包をと、とにかく毎日小龍包を食べていましたねえ。(笑)

到着して最初の2日は、真冬のように寒かったので、特に暖かい小龍包が美味しかったのかも!

最終日はとっても暖かく、コートが邪魔なくらいでしたが、最初の2日でひいた風邪が今でもまだ治っていません。

最後の夜は、浦东の川岸にあるハーゲンダーツで、上海の夜景を楽しみながら、80元もするアイスクリームを食べてきました。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-04-18 10:07 | 中国旅行
上海から帰ってきました
昨日の夜の便で上海から帰ってきました。
上海は、とっても寒かったです。

今回は食べ歩きに徹した旅でした。(笑)
また後ほど、あらためて、『上海旅行記』をUPします。
[PR]
# by chuken_2005 | 2006-04-17 09:22 | 中国旅行